忍者ブログ
 
やる気のあるブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あくまでも18禁ホラー、これを純愛と呼ぶのは俺はちょっと・・・

ある事故をきっかけに目に映るもの全てが変わった主人公の世界と、たった一人、
その世界に美しい形のまま存在していた沙耶、確かにファーストインパクトは圧倒的
奇抜で狂気に満ちた世界観と、圧倒的なテキストはさすがのデキです

しかし、この作品で描いたのは純愛であるというレビューを良く見ますが、俺はそこまで
メインヒロインの沙耶に感情移入することができませんでした

沙耶の正体を含めてシナリオ展開自体はあまり意外性がないのと、友人たちの扱いが
あまりに酷過ぎるなど、話自体にプレイヤーを冷めさすような要素があり、主人公が
狂おしいほど沙耶を愛する様に同調できなくなってしまったのがその大きな要因

というより、狂気の中の純粋を表現したいのだとしたら、もっと主人公-沙耶視点で
固定して物語を進めてしまって良かったような気がしました
所詮脇役に過ぎない友人や先生に視点が変わりすぎて、下手に感情移入できてしまうのが
作品の世界観に大きくのめりこめなかった原因かもしれません

シナリオ:C、CG:B、サウンド:A、キャラ:C
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.4No.3No.2No.1